読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーム戦でのひとこま

1回戦目のヒデさん戦。相手のターンで時間切れコールが入りこちらのターン。

お互いに術師はミルクです。

盤面は自軍領土3、6に敵軍レッサーデーモンが1体ずつ。

自軍領土2に自軍バンシー、自軍本陣にアバドン。

敵軍領土2に敵軍アスモデウスとスピアバンブー。

バンシーを敵軍領土2に進軍させて冥界の貴公子のベルゼブブ召喚。

敵軍ユニットを倒すも手札はティルフィング1枚のみという状況になりました。

(バンブーで6出された…)

敵軍の手札は5枚。先の戦闘でウェポンブレイクを使ってます。

今まで敵軍カースサークルは場に見えておらず(たぶん)

、チームメイトは2人とも負け。

私はここでターンエンドを宣言し、時間切れ分けを選択しました。

自軍領土のレッサーデーモンにアバドン単体で攻めた場合、即時を出されて負ける可能性を恐れました。

無いとは思いましたが、アンデッドインプと3レベルを出されたらほぼ負け確定です。

また、参加チーム奇数のチーム戦であったため、

時負けでチーム2点であれば次回は不戦勝の可能性がありました。

終わってみたらもう1チーム2点がいましたが。

しかし、最後の結果はトップと13点差。

ここの3点差が大きく絡んでいたかもしれない点差です。

結局、いままで正解がわからん盤面でした。チーム戦面白いのう。